忍者ブログ
2007.05.14から趣味でギターを始めた、 四捨五入すると30歳のオサンが書く記録
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 長い間ブログを書いていなかった訳なんですが、
その間釣りに明け暮れていました。

久しぶりに書きたいんだけど、
ネタがない。
っつーことで釣行記でも書きます。


<2007年7月18日 am4:00 上越市某所>

釣りポイント

釣りポイント

こんな感じの所で釣りをしてみました。
海の写真なんてどこも一緒なんですが・・・。
(写真は夕方撮影したものです。)

-中略-

1時間に及ぶ壮絶なバトルの末
(実際は釣り友と談笑していました。)

↓タチウオ君です。
07.07.18

お魚さんが釣れました。

結局、その日の釣果は
タチウオ 1匹
サワラ 1匹
カマス 1匹

アジ 1匹ばらし
となりました。
PR

そんなこんなで作曲してみました。
コード進行は隣人と協力して、そのあとメロディを適当につけた段階です。
一応 Aメロ→Bメロ→サビ の流れになってます。

これから転調を勉強して、
進行変化をつける→進行を整理・並び替え→間奏作成・・・
といったペースで進めてく予定です。

一応「スピッツ」の曲を意識したんですが、
できあがったものはさっぱりに・・・

まぁ、100曲くらい作れば、1曲くらい名曲ができるでしょう。
前進あるのみ。

今日は天気が良かったので、近所の公園に釣りに行ってきました。


↓こんな場所です
 ike2


↓それで釣り場はここ
 ike2


公園といっても城跡でして、ここはその外堀にあたるとこです。
落ち武者の兜でも釣れねぇかなぁと思いながら釣ること30分・・・・



↓こんなのが釣れました
 バス 

姿から察するにブラックバスの稚魚。
写真では分かりづらいですが、魚の口は針先ぐらいの大きさです。
稚魚なんて初めて釣ったんですが、こんな大きさからすでに獰猛ぶりを発揮しています。

さらに待つこと2時間30分・・・・




↓ついに大物が
こい
なんとヘラブナが釣れました。
大きさは35cmくらい。
もう釣るときの楽しさといったらなかったです。

そんなこんなで今日の釣果は
稚魚ブラックバス 2匹
ヘラブナ 1匹
でした。

音楽と関係ないですが、今日はこれで勘弁してください。

毎日、トマトベースのまずい減塩野菜ジュースを飲んでるんですが、
ついに耐え切れなくなっていまいました。
どうしようと迷いながらチャーハン作ってる途中、
チャーハンに野菜ジュースを入れたらいいんじゃね?
という神の啓示を聞いた気がしたので入れてみたところ、
リゾットそっくりな食べ物ができてしまいました。

おじや


それで、作り方ですが、

--レシピ--
1.肉・エビ・貝などの好みの食材を炒める。
2.食材に火が通ったら弱火にして、減塩野菜ジュース(160g缶)を投入。
3.水160ml投入。(空いたジュース缶いっぱいなるように水を入れると160mlくらいです。)
4.ごはん(茶碗二杯分)を投入。
5.塩コショウで味付けし、弱火で煮込んでできあがり。
好みでチーズや、スープの素を入れると、さらにおいしくなります。

--すげぇめんどい時のレシピ---
1.ごはんと野菜ジュース、スープの素を入れる。
2.中火で煮込んでできあがり。

こんな感じですので、暇があったら試してみてください。
作成所要時間30分にて、ついに作成しました。
社会人の都合により、演奏時間はベリーショートバージョンにしています。
(通常ver録音したらミスしまくったので・・・・)

エレガントな演奏はできてませんが、
カメラ位置変更で演奏者の怪しい動きは見えないようにしてます。
演奏中は影がものすっごい揺れてますが、気にしないでください。

キーボード動画保存フォルダへ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/07 ジャスラックぶっ殺助]
[05/29 ジャスラックぶっ殺助]
[05/25 ジャスラックぶっ殺助]
[04/07 ジャスラックぶっ殺助]
[04/05 ジャスラックぶっ殺助]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
うどん(ばんじ~)
性別:
男性
趣味:
部屋の隅で体育座り
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析

Copyright © [ 音楽をはじめよう ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]